部門情報

託児所

託児所について

陽正会グループ職員のお子様で、生後2カ月(産休開け)から3歳(保育園又は幼稚園の年少組に入園まで)までのお子様を、職員の勤務中にお預かりしています。お子様にとって、生涯にわたる人間形成にとって極めて重要な時期に、その生活時間の大半を過ごす場であるため、当院の託児所では、次の目標を掲げて、保育計画を立案し、日々の保育を行っています。

  1. 十分に養護の行き届いた、くつろいだ雰囲気の環境の中で、生命の保持及び情緒の安定を図り、健康、安全をはじめとする生活に必要な基本的な習慣や態度を養うこと
  2. 人との関わりの中で、人に対する愛情と信頼感、そして人権を大切にする心を育むこと
  3. 自主、自立および協調の態度、そして道徳性の芽生えを養うこと
  4. 生命、自然及び社会の事象についての興味関心を育て、それらに対する豊かな心情や思考力の芽生えを培うこと
  5. 言葉への興味関心を育て、言葉を交わすことを通じて、豊かで高い感受性を育むこと
  6. 様々な体験を通して、豊かな感性や表現力を養い、創造性の芽生えを培うこと

2019年度の実績

■年間行事
○春の遠足
○菜園体験
○たなばたの集い
○お月見会
○ハロウィーンパーティー
○クリスマス会
○節分の集い
○ひな祭り
○その他、様々なイベントを企画しております。

■朝の会で、出席確認・月の歌・6つの遊び通しての発達トレーニング(文字、数、英語、箸遊び、型はめ、 シール貼り)を行いました。
■にこにこ広場を(年6回)開設し、日々の子供の様子を保護者にお知らせしています

託児所